スポンサーサイト

  • 2014.01.01 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    びわの葉の怖い話・・・

    • 2008.10.04 Saturday
    • 02:30
    JUGEMテーマ:ウサギ




    うさぎ飼いの間で密かなブームになっている びわの葉・・・。

    最近、ネットでも生葉を取り扱っているのを見かけます・・・。

    効能について以前から気になっていたので、簡単に調べてみました。

    今更ですが・・・これを読んで、我が家では、現在びわの葉を与えていません・・・。

    ちょっと怖くなっちゃった(泣)


    ウィキペディアびわ) ←リンク貼ってますので読んでみてください・・・。

    がん細胞を正常な細胞に変えるアミグダリンが多量に含まれている。

    さて・・・アミグダリンってなんだ?


    アミグダリンとは・・・
    青酸配糖体の一種で、別名:レートリル 
    主に、アンズ・ウメ・モモ・ビワなどのバラ科植物の未成熟な葉・種子・果実に含まれる。
    加水分解されると猛毒のシアン化合物となる。


    ここまでは・・・なるほど・・・で終わらせるのだが・・・。

    ウィキペディアアミグダリン) ←リンク貼ってますので読んでみてください・・・。


    えぇぇ!!!
    今更だけど 驚いちゃった・・・・。

    アミグダリンは胃腸で分解されると猛毒である青酸を発生するそのため、葉などアミグダリンが多く含まれる部位を経口摂取する際は、取り扱いを間違えると健康を害し、最悪の場合は命を落とす危険性がある。

    さらに・・・アミグダリンを体に良い成分として扱われる場合もあるが、いずれも根拠の無い俗説であるとの見方が強い・・・・。

    与える量を間違わなければ問題ないのかもしれないけれど、うさぎのデリケートな内臓のことを考えるといかがなものかな? って考えちゃって・・・・・。


    それを調べていてわかったのは、

    国立栄養・健康研究所のアミグダリンに関する文献

    ↑これを読んでください。(なお無断掲載は厳禁となっております)

    さらに調べていくと葉の裏にある毛についての文献もありました。

    読んでみると

    口腔粘膜に強い刺激を与えるため、喉に重篤な炎症がでるという報告例があるようです


    みゅうが大好きだったのに一切食べなくなりました。
    なにか・・・・あるのかも??

    にほんブログ村 うさぎブログへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ

    スポンサーサイト

    • 2014.01.01 Wednesday
    • 02:30
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      ビワのアミグタリンは毒と言われてますが
      その成分を抽出すればのお話しなんです。
      例えばコカの葉でもコカインだけ取り出すと麻薬になってしまうのと同じ事です。
      私は枇杷のは温灸していますが、動物にもとっても良く効きますよ。具合が悪くなったりはありません。
      葉っぱの裏の毛はタワシや歯ブラシで落とした方が良いですし、固いので沢山はあげない方が良いかも。
      癌にも効きますよ。ただその成分だけ取り出してお薬にした場合はよい結果が得れなかったみたいです。
      • まり
      • 2013/10/26 12:30 AM
      私の家では、冬の間、生のびわの葉の裏の毛を歯ブラシで洗い流してから与えています。

      1日2枚くらい、とても喜んで食べています。

      葉の裏の毛は人がみても抜けたらちょつと引っかかりそうな気がしたので、洗い落とすことにしました。
      野菜の葉っぱと同じ状態です。
      • ひな
      • 2011/01/29 5:26 AM
      うさ!!さん返信ありがとうございます。

      びわの葉、最近購入したばかりで今もまだ乾燥中の状態でした。
      るるには一度だけお味見程度にあげたのみですが、
      その時お腹を壊してしまったのでそれ以来食べさせていません。

      もうあげるのはやめようと思います。
      情報ありがとうございました。
      • ruruppi
      • 2008/10/07 6:45 PM

      http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail748.html

      ↑コピペで読んでください。国立栄養・健康研究所が掲載している最新情報の文献です。内容は転載厳禁となっております。
      動物の胃酸で加水分解され毒性がうまれるようです。

      気になる毛ですが、口腔粘膜に強い刺激を与えるため、喉に重篤な炎症がでるという報告例があるようです。

      そして、アミグダリンですが・・・・はやり根拠がないという説は否定できないようです。

      >ruruppiさん
      少量なら与えても問題ないけれど、過剰摂取は厳禁です。ただ・・・どのくらい与えて良いのかが判らないので、我が家では与えないことにしました。
      また、昔からガンに効くといわれていましたが、根拠がないというのが強い見方のようです。

      ビワの葉の毒性&抗癌性についての話は幾度となく出ていますよね。
      うさ!!さんもすでにご存知かと・・・思っていました。もっと早くお伝えすればよかったです・・・。ごめんなさい。

      正直、ビワの葉を煎じて飲むというのはいわゆる民間療法的習慣で、医学的に臨床実験をされた効能なのでしょうか?
      もちろん成分解析はしているでしょうから、アミグダリンが大量に含まれると言うことは事実でしょう。
      ただ、どの程度摂取すれば健康に害があるとか、ガンに効果があるとか・・・って言うデータはみたことがありません。

      まして、体の小さいうさぎさんですから、人間にとっては無害の量でも、体に何らかの影響を与えてしまうかもしれないし、葉の状態で何gまでは大丈夫、というデータもないのが実状ですよね。

      白とも黒とも・・・判断のつかない葉を、わざわざ探し出して手間暇かけて下処理をして・・・そこまでして食べさせてあげるメリットが一体あるのでしょうか?
      そんな手間暇と労力をかけるくらいなら、完全に安全だと分かっているお野菜類、牧草類を1種類でも多く食べさせてあげる方がよっぽどか、健康的で安全だと思います。

      ビワの葉をどのうさぎさんもとても喜んで食べる、という話はネットを見ててもよく聞く話で、それは事実なのだと思います。
      けど喜ぶから・・・といって、毒を盛るような食餌はどうなのでしょうねぇ。

      ビワの葉を食べさせることを完全に否定しているわけではないんですよ。
      だって、ビワをおやつに食べつづけてその毒が原因で亡くなった・・・って話を聞いた事がないのですから(笑)
      ただ、きちんとした裏の取れていない食材を、あえて危険があるかもしれない・・・と思いながら食べさせるメリットが全く感じられない、というだけのことです。

      うさぎさんを喜ばせる食べ物は、ほかにもたくさんありますし、あえてビワの葉を食べさせる必要性がないということです。

      あとは・・・飼い主さんの責任の元、個人の判断で与えるなり、やめるなり・・・したらいいと思うのです。
      だって、うさぎさん自身がビワの葉を木からとって食べることはできないのですから。

      私は、ビワの葉を与えることをやめたうさ!!さんの判断はとても賢明だと思います。

      お友だちに薬剤師がいるので、ちょっとアミグダリンについて聞いてみようと思います。
      また何か分かったら・・・お知らせしますね♪
      うさ!!さん、こんばんは。

      びわの葉、生のままだと毒性が強いけれど
      乾燥すれば大丈夫というお話をよく聞きます。
      乾燥させても毒なのでしょうか?

      よく市販されているびわ茶等も、身体に良く無いものなんですか?
      • ruruppi
      • 2008/10/06 11:00 PM
      >puppuさん
      ももは、女の子好き。
      (うさぎの本能だからね)
      庭遊びをさせると、いつも帰りたがらない もも。
      他の子たちは、庭に面したキッチンのサッシを開けると、すっ飛んできます。
      ももは、いつも帰ってこない・・・
      (ももは男の子なので独りで遊ばせています)
      そんな時、みゅうみゅうを連れて行くと・・・
      「みゅうちゃん♪♪」と、走ってくるわけ(笑)
      他の子じゃだめなんだよね。
      そんな時は・・・・チョット妬いちゃうな・・・。


      >がめらママさん
      私が住んでいる地域では、ビワの種の中にある仁をすり潰し、飲ませていました。
      癌に効くからと・・・。
      だから、葉にそんな効能があるのかと喜んでいました。
      ももが生きている間は、検索しても引っかからなかったのに、亡くなった今、検索に引っかかるのが・・・・(泣)
      ももは、少量(本当に耳掻き1杯程度)を朝・夕どちらかの強制給餌のときに食べさせていました。
      ネットでの情報は曖昧で、どれが本当なのかわからないです。
      そうなのか…
      相棒がびわの葉には毒があるっておとんから聞いたことがあるって言ってたことがあって。どうなのかなぁ、と思いつつ…。
      んじゃ、びわ茶とか健康食品として売ってるのはヨシとした説を採ってるってことかしら。
      う〜ん、大量に作っちゃったんだけど…どうしたもんかなぁ。
      みゅうちゃんがビワの葉を食べなくなった理由…それはももちゃんが食べちゃ駄目って言ってるから! 私は絶対にそうだと思いましたよ! そうやって残していった家族を守ってるんだな〜って思ったら何だか心があったか〜くなってきちゃった(*^_^*) これからもず〜っと…ね!! 勿論うさ!!さんの事だって(^_^)v それにしても世の中に氾濫している間違った情報を見分けるのって難しいですね… 振り回されない様にしなくては(∋_∈)
      • puppu
      • 2008/10/05 1:16 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>

      BlogPet

       

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM