スポンサーサイト

  • 2014.01.01 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    命の重さ と 癒えない心の傷

    • 2009.05.12 Tuesday
    • 03:10
    JUGEMテーマ:ウサギ

     


    《 5年前 1歳前の るなちゃん 》


    るなが お月様へ旅立って 5日が過ぎました。

    最初に るなの異変に気づいたのは 5日の夜でした。

    この日は朝から 90cm水槽のリセットをしていました。


    朝、いつものようにペレットと牧草を入れたときは

    我先にと がっついて食べていました。

    水槽の掃除が終わったのが 16時過ぎ・・・・。

    このとき、トイレでくつろぐ るなに違和感がありました。

    ケージの中なら どこでもくつろぐ子なので 普段ならなんとも思わないのですが

    この時 何か いつもと違う違和感があったのを覚えています・・・・。


    おやつの乾燥にんじんを喜んで食べ バナナも美味しそうに食べていた。

    何が 変だと感じたのだろう・・・・。


    いつもの私なら 少しの異変でも真っ先に体調不良を疑う。

    なんで 気にはなりながらも 大丈夫と思ってしまったのか・・・・。

    るなは お腹の丈夫な子で、下痢をしたこともなかった。

    換毛期に 数珠つなぎの●をすることは 稀にあったけれど うっ滞を起こすことはなかった。

    今まで一度も・・・・。



    るなの年齢は 8/3で 6歳

    若くない・・・高齢うさぎさんの部類に入る。

    だから今まで大丈夫だと思っていたことも この年齢になると大丈夫ではなくなるのだ。




    病気をしたことがない子でも 5歳を過ぎた頃から 少しずつ変わってくる。

    その小さな変調に気づき 気遣ってあげていれば こんなことにらなかったのでは・・・・と思う。



    何のために 普段から身体を触りチェックして観ていたのか・・・・。

    鳴いたり、話したり出来ない うさぎさんだからこそ もっと気遣ってあげなければならなかった。



    一度失った命は もう取り戻せない・・・・。

    るなに申し訳なくて・・・・。

    辛い時 るなの おとぼけキャラのおかげで 何度も救われた。

    掃除の時や 庭んぽの時、 いつも私のそばに来て

    鼻でツンツンして何かお話をする子だった。


    いてくれたからこそ 乗り越えられた事だって たくさんある。





    それなのに・・・・。




    ・・・・・・・・・・・・・・・恩を仇で返したような結果になってしまい後悔ばかりしている自分。




    私にとって うさぎさんは我が子と同じくらい大切な存在・・・。

    心が癒えるまで しばらく時間がかかりそうです。



    でも・・・・今 言えることは 



     ももとみゅうの子で 生まれてきてくれて ありがとう




     








    元気に育ってくれて ありがとう




    そばにいてくれて 母さんの子になってくれて

    ありがとう・・・・。



    たくさんの楽しい思い出をありがとう・・・。



    ずっと ずっと 大好きだから・・・・。

    あなたのこと 絶対に忘れないから・・・・。


    だから・・・もし また 巡り会えたら よろしくね。





    ごめんね  ありがとう  るな 

    もう少し 涙を見せてもいいよね?


    にほんブログ村 うさぎブログへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ

    スポンサーサイト

    • 2014.01.01 Wednesday
    • 03:10
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      どんなに沢山いても、それぞれのウサギさんの存在は大きくて、なかなかなじめないものですね。

      でも、がめらママさんがおっしゃるように、どの写真のるなちゃんも幸せな顔をしているのが印象的です。
      本当に生まれてきてくれて、ここまで大きくなってくれて、今まで一緒にいてくれて、ありがとう!! この世で出会えたことに心から感謝ですね。


      るなちゃん お空でうさちゃんやももちゃんと一緒にママを見守ってね。
      • チーママ
      • 2009/05/13 1:29 AM
      大好きで、大切な子だからこそ、後から思えば…と後悔は山のようにあるでしょう。
      それは、外野の私がなんといっても慰めにはならないと思います。
      うさ!!さんが納得いくまで考えて、るなちゃんの最後ではなく、るなちゃんとの楽しいことばかりが、思い出される日がなるべく早くくることを願います。
      幸せだったと思います。だって、こんなにかわいい表情をカメラの向こうにいるうさ!!さんに向けているから…。
      私もうさ!!さんを通じて、るなちゃんのかわいらしさに癒してもらいました。ありがとう。
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << October 2017 >>

      BlogPet

       

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM