スポンサーサイト

  • 2014.01.01 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    やんちゃ盛りのガブリエル〓

    • 2010.01.18 Monday
    • 12:39
    201001091533000.jpg
    毛布は、寒さ対策というより、オモチャです。

    ・かなり出遅れての・・・・新年のご挨拶ですw

    • 2010.01.05 Tuesday
    • 23:28
    JUGEMテーマ:ウサギ

    年末年始、ガスレンジの呪いで 寝込んでいましたw

    ※実は私、アレルギーがひどくってw 
     
     特にハウスダストアレルギーは重症なのに、
     会社で防塵服を着ているから、マスクの無い生活をしたくって(滝汗)
     マスクをしないで年末にガスレンジ周りの掃除をし・・・・。
     
     咽喉と鼻をやられちゃって・・・あとで後悔・・・。
     年末年始と、アレルギー性鼻炎で熱を出し寝込んでいました・・・。



    で・・・・5日から仕事も始まり 慌しい毎日となりました(汗)



    気がつけば、新年のご挨拶もせずで、申し訳ございません。



    昨年末に 家族に加わった りっくん (りく) が

    うさ!!家代表でご挨拶です。





    りっくん きりっとしたお顔で 新年のご挨拶をお願いしますよ!!!

    201001042203000.jpg

    ちょっとまって!!!

    バナナ・・・ちょっとだけ食べさせて・・・・。







    201001042204001.jpg


    身だしなみも重要なのよね・・・。

    キレイキレイしなくっちゃね!!!








    ※ りく のグルーミングは、異様に長いです・・・・。






    準備はいいかな???



    201001042218000.jpg 

    あっ・・・・あのね・・・・りく です。

    えっと・・・・。

    今年も よろしくお願いします・・・・です。







    はい。よくできました♪






    だめら・・・・。 緊張の糸が切れたよぅ・・・・バタっ!!!




    あらら・・・・・。

    こんなうさ!!家ですが、今年もヨロシクお願いします。



    にほんブログ村 うさぎブログへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ

    はじめまして♪ りく です!

    • 2009.12.31 Thursday
    • 23:18
    JUGEMテーマ:ウサギ

     

    ぼくのなまえが きまったよ。 りく っていうんだよ♪

    体重は 1.4kg で 一番小さいんだよ!




    「 りく 」 に決まりました。

     


    漢字で書くと 陸ですが、堅苦しいので あえてひらがなで・・・。


    これからは地に ちゃんと足をつけて・・・・。

    毎日、ワクワクするような嬉しいことがいっぱいあって、 

    楽しくって飛び跳ねれるように・・・・。



    そんな気持ちでつけました。


    実は・・・・w

    むぎ とか てつ とかイロイロな名前が候補に挙がったのですが、

    [ りく ] という名前にだけに 妙に反応し 口をモグモグさせていたので りく になりました。

    自分で名前を決めるうさぎさんです(本当にそうかな?) 



    さてさて・・・その りく ですが、 

    なんと 抱っこOK 仰向け抱っこも可能です。

    なので爪切りもおとなしいですが・・・。


    急に抱っこをすると 驚いてw

    なりふり構わず 突然暴れるというオプションつきですw



    そして遊ぶのが大好きで、ペットショップから連れてかえった時に入っていた

    ダンボール箱と くしゃくしゃにした新聞紙をホリホリしながら 毎日ももパパ遊んでいます。

    嬉しくってターン&ダッシュもしますが・・・・。

    飼い主たちを 悩殺するのが なが〜いグルーミングが終わったあとに必ずする



    ドタッ!!!って音を立て横向きになる 


                  悩殺横向き寝んねw







    ももパパが触っても起きませんw








    白いぽんぽんが・・・・かわいい♪






    どぉ? かわいいでしょう!?




    えぇ・・・・めっちゃかわいいですww

    と、いうより 懐きすぎですww


    気になるカラーですが、店頭には ブルーとだけ書いてありました。

    でもブルーじゃないような・・・??

    耳の後ろが茶色なので オター ということだけはわかっています。

    ブルーオター? ライラックオター???


     


    チェストナッツじゃないよ・・・。






    にほんブログ村 うさぎブログへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ

    もも と うさ が ひき合わせてくれた家族

    • 2009.12.29 Tuesday
    • 08:22
    JUGEMテーマ:ウサギ



    今年の春先頃から ショッピングセンターの片隅にある

    ペットショップに 気になる子がいました。

    その頃 彼は まだ仔うさぎだった。


    目が大きくて・・・おにぎり顔で 先代の子(うさ&もも)を連想させた。

    一目惚れした私は、

    いつしか 立ち寄った時には必ずペットショップに足を運ぶようになっていた。



     
    横から見たらももちゃん似・・・。



    夏の暑い日も外。

    水を切らし全身で呼吸していた・・・。

    慌てて店員を呼び、水の補充をしてもらった。

    ゴクゴクとかなり長い時間をかけて 目を細め水を飲んでいた・・・・。

    そんなことが幾度となくあった・・・。

    かわいいけれど お迎えできない・・・・ごめんね・・・。



    ・・・・・・・ダレカ コノコヲ ヒキトッテアゲテ・・・・・・・・



    冬が近づくにつれ、値段がどんどん落ちてきた。

    仔うさぎだった彼も大人になり、パパうさになっていた。

    仔うさぎは売れていき、パパうさの彼だけが残る・・・・。

    さらに値崩れは続き 


    運命の足音が聞こえてきた・・・・。



    12月27日 買い物帰りに 家族でペットショップを覗いた。


    ももパパに 
     
    「春先からずっと気になる子がいてね、もも にも うさ にも似てて・・・・」



    ももパパは 彼を一目見て運命を感じたらしい・・・。

    値段を見た・・・見切りのような値段・・・・。



    「この子このまま売れなかったらどうなるのかな?」


    そんな会話をしながらも、私は店員を呼んでいた。



    「このままお店で責任を持って飼いますから大丈夫ですよ・・・。」


    そう云っていたが、


    次に私の口から出た言葉は、


    「この子の身体と、前歯・お尻・後ろ足を見せてください。」 


    だった・・・・。

    お尻と 後ろ足のチェックと 前歯の不正咬合は無いかチェックした。
                      (前歯の不正咬合は 奥歯も有得ると思えなので・・・。)


    全く問題は無い。



    見てどうする???



    「この子を連れて帰ります。ください。」



    自分でも驚いたが 無意識のうちに 言っていた・・・・。




    前から見たら うさちゃん似・・・・。



    名前は まだ決まっていませんが、家族となりました。

    1歳の男の子です。

    誕生日がわからないので、お迎えした日が(来訪記念日:12月27日)を誕生日とします。



    実は・・・・この日は ももがリンパ腫と診断を受ける前日で 

    初めてお世話になる病院へ電話をし 診察予約を入れた日なのです・・・・。


    運命の引き合わせ・・・なのでしょうか・・・・?

    そのためなのか 名前が決まらないのです・・・・。



    名前が決まらないから ペット保険の加入もできないのです・・・・。


    困ったな・・・・。


    早く名前が決まりますように・・・・・。



    連れて帰って 数分後 いきなりリラックスモードにはいり

    寝てしまいましたww


    にほんブログ村 うさぎブログへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ

    近況報告と みゅう女王様の憂鬱

    • 2009.12.22 Tuesday
    • 02:12
    JUGEMテーマ:ウサギ

    200912220210000.jpg みなさま ごぶさたしております。

     私の顔も お忘れに?
     
     お顔が大換毛中で 

     色白美人になったでしょう?

     
     でもね・・・・。

     私は 大変なのよっ!!

     毎日 痛いのよ!!!!
     

     




     











    みなさま ご無沙汰いたしております・・・。

    うさ友さんのブログはチェックしていますが、自分の方のブログは多忙により

    停止状態で・・・・。

    本当に申し訳ないです。



    実は・・・。
    先に自分のお話からw

    リストラされた会社でバイトをしていましたが 11月から再雇用となりましたw

    契約上は 7時間のパートです(雇用保険&社会保険もかけています)


    が、11月から立ち上がった、新部門で働くことになり

    今まで 新人研修やら、社内検査員登録のため 認定資格取得やらでバタバタしておりました。

    無事 資格取得でき・・・。

    毎日 防塵服を着て 

    エアーシャワーを浴びて クリーンルームで働いていますww

    そして多忙のため 朝は30分早出をし、1時間残業・・・。

    そんな毎日を送っていますwww



    そんなこんなで  あるとき みゅう女王様の異変に気づきました。

    左後ろ足の動きがおかしいことに・・・・。

    また、トイレに上がれなくなりました。

    そのため、あまり動かなくなり、チッコで濡れた場所に長時間いるため

    両足がソアホックに・・・。


    さらに、足が痛いから 余計動かないという悪循環から お尻の周りがただれてしまい・・・・。

    現在は定期的に お尻を洗い, 


    足は ももがソアホックになったときにいただいた軟膏を塗り

    換毛で 抜けた毛で足の裏を覆い、

    油紙(和紙に亜麻仁油を塗ったもの)を巻き防水し 粘着包帯で固定しています。


    痛みが強いようなので 血行マッサージも出来ず

    今は、患部の乾燥のみに重点を置いています。

    赤みがもう少しひいてくれれば  指の腹で患部を軽く押し 血行マッサージが出来るようになります。

    その段階までいけば
    数ヶ月で毛が生えてくるのですが・・・・。


    長期戦になりそうです・・・・。

    でも治してあげなきゃね!!!!

    がんばります・・・・。



    にほんブログ村 うさぎブログへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ

    ももがつないだ 明日への架け橋

    • 2009.11.16 Monday
    • 04:47
    JUGEMテーマ:ウサギ

     

    2007年末、ももの闘病が始まり何かのお役に立てればと

    素人ながらも もものリンパ腫闘病記をUPしていました。

    残念ながら 2008年9月上旬 月へと旅立っていきましたが、

    彼の生きていたい!という、

    気持ちが十分過ぎるくらいに伝わってきていましたので

    抗がん剤治療をしたことに関しては 後悔していません。






    抗がん剤治療とステロイド投与の当初の目的は

    慢性的に続く下痢の解消と、

    食べれないという苦痛から開放させるためと、

    胸腺腫が肺や心臓を圧迫し、呼吸状態が悪かったため、

    それらを少しでも緩和させるために行った延命治療
    でした。


    リンパ腫は、とても治り難い病気で、一時的に症状が落ち着いてきていても

    どこかで隠れて悪さをし、密かに進行していきます。

    だから、延命はできても完治は難しい・・・。と説明を受けていました。

    特にももの場合は末期でしたので、例え延命は出来ても助かる可能性は0でした。



    ももの場合 リンパ腫と胸腺腫の複合型で、

    特にリンパ腫は、悪性リンパ腫の中でも もっともたちの悪いものだったと聞いています。




    死後の剖検(病理解剖)で、抗がん剤で完全完解(がん細胞の消失)していたことがわかりました。





    だた彼の場合、EZ症(エンセファリトゾーン症)のキャリアであり、

    ガンによる浸潤や 抗がん剤・ステロイドの長期投与で、体力が消耗し

    影を潜めていたEZ症が再発し、そのため斜頸や四肢麻痺が進行し、寝たきりになり

    さらに多臓器不全に陥ったのではないかと思います。




    先日、某うさぎ掲示板で 私宛に書き込みがあり驚きました。

    リンパ腫を発症している うさぎさんの飼い主さんからのものでした。


    何とかして助けてあげたいという、気持ちが十分解るから 胸が締め付けられました。


    私のように うさぎに詳しい獣医さんに出会えることと

    最善の方法を見つけ出すことが出来ることをただ祈るばかりです。



    うちの子の治療以後、積極的に抗がん剤を用いて治療を行う病院が増えてきたと聞いています。




    いつか・・・・・きっと



    「大丈夫!怖くない病気ですよ 薬を飲めば すぐに良くなりますから」


    と、いう時代がくると願っています・・・。


    闘病で大切なの事は、

    ・自分のうさちゃんの生きる力を信じてあげること。

    ・何があっても、前向きに考えること。

    ・少しでも改善できる方法があれば試してみること。

    ・いっぱいナデナデしてあげること

    です。


    どうか頑張ってください。


    にほんブログ村 うさぎブログへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ

    みゅう女王さまの憂鬱

    • 2009.11.09 Monday
    • 12:45
    200911041848000.jpg


    間引きにんじんは 豪快に食べるのが好きなのよ♪



    食欲もあり、元気なのですが……。

    寝る場所で、トイレをしてしまうため、お尻がただれてしまい、定期的にオシリを洗ってます。

    朝市♪

    • 2009.10.18 Sunday
    • 10:38
     

    朝から ももパパは、免許の講習会(建設関係です)出席のため、会場まで送りました。

    帰り道、スーパーで朝市をやっていることを思い出し直行ww


    200910181421000.jpg
     ♪ 白菜(1玉)・・・ 
                    100円

      セロリ(1株)・・・
                    100円

      ニラ(3束)・・・
                   100円

      人参(1袋7本)・・ 
                     100円

      レンコン(一節 特大)・・・
                         100円

      ジャガイモ(1袋)・・
                       100円

      春菊(1袋)・・・・・・・ 
                         100円

      三つ葉(1株)・・・ 
                        50円

      バナナ(1房)・・・・
                          198円 




    1000円でおつりが きちゃいました♪










    でね・・・・♪



    200910181421001.jpg

    バナナがたくさん♪ これで 198円 



    今日は得した気分でした。 
    うさぎたちも 春菊やセロリを喜んで食べていました♪


    夕食は水炊きにしました(^^)





    ありがとう・・・・という気持ちを忘れないで・・・・。

    • 2009.10.11 Sunday
    • 04:19
     
    先月肺がんで亡くなった伯父。

    子どもの頃、よく泊り込みで遊びにいっていた。

    昔から無愛想で、口下手で・・・他人を寄せ付けない伯父だった。



    子どもが生まれ、生後1ヶ月目に出産祝いのお返しを持ってお邪魔した。

    久しぶりに会った。


    あの無愛想だった伯父がとても喜んでくれた。

    17年も前の話だが、
    その記憶は今でもはっきり脳裏に焼きついている・・・。


    伯父は昨年春、会社の集団検診を受けていた。
    レントゲンも撮っていて、そのとき 異常はまったく見られなかったそうだ・・・。

    それから数ヶ月が過ぎた夏頃、背中に痛みを感じるようになったらしい。

    左官さんで、忙しくされていてなかなか病院へ行けなくて

    年末近くになって、息子に勧められ親子で人間ドッグで、
    がん検診を受けた・・・。

    そのとき、肺にかなり大きな影が映っていて詳しく調べるため、
    地元の病院で精密検査を受けた。

    肺がんだった。

    すでに脊髄に転移していて、末期と診断をうけた。

    それでも、摘出手術と抗がん剤治療を併用して行えば、数年は生きられると言われ、摘出手術を受けることにした。

    ・・・年明け早々 肺がんの摘出手術をうけた。
    腫瘍は10センチ近いかなり大きなものだったと聞いた。

    その後、抗がん剤治療が開始されたが、どの抗がん剤も全く効かず
    体力ばかりが奪われ、驚愕のスピードで癌は進行していった。

    自宅療養をしながらすごしていたが、
    8月上旬頃、食べ物が全く受け付けられなくなり、入院した。

    その後、抗がん剤を変え一時的に好転したが、
    体調が良かったのは ものの数週間だった。

    それからしばらくして
    癌の浸潤により、腸の一部が破裂。

    出血と激痛のため意識を失い、緊急オペとなった。
    お腹を開けると、腸・肝臓・腎臓すべての臓器が癌に犯され、
    健康な部分は、ないに等しい状態だったそうだ。


    そのまま意識を失い、こん睡状態が続いた。

    2週間後 血圧の上昇が見られなくなり危篤状態に・・・。

    一時的に持ち直してみたものの翌朝再び・・・。

    14時過ぎに家族に見守られ静かに息を引き取ったそうだ。

    本来なら亡くなった日の翌日が通夜となるが、
    日が悪く、葬儀が友引となるため、15時過ぎに連絡が入り、
    通夜は亡くなった日の夜、親族や親しい人たちだけで執り行われた。

    その日、久しぶりに伯父の顔を見た。
    元々小柄な伯父だったが、さらに小さくなっていた。

    棺に入っていた伯父の耳元で 囁くような声でいいました・・・。

    「伯父さん・・・来たよ。今まで辛かったね。本当に良く頑張ったね。」

    精一杯、癌と闘った伯父。

    最後の一月は、自分と残された家族のために闘ったのだと思うと胸が苦しくなった。





    ・・・人間の子育ての最後(終わり)って知っていますか?


    親が自分の死に様を子どもに見せることなんです。


    極楽浄土(天)へ送り出すための儀式(葬儀)を行なわなければなりません。


    ・・・・その葬儀は、親しい人々とお別れをし、新たに旅立つための 
      この世とお別れをするため けじめをつける儀式なのだから・・・・



    その儀式を終えてしまえば、親と子は永遠の別れとなるのですが、


    葬儀は、子どもが親にしてあげられる最後の親孝行であり、
    これから旅立ってゆく親にとって葬儀は、子どもを独り立ちさせるための最後の子育て(儀式)でもあり試練なのです。

    親を失い、子どもはショックを受けますが、ここから立ち直ったとき
    初めて一人前の人として育った・・ということになります。

    これが動物界でいう決別の儀なのですね・・・・。




    死を目前とし、伯父はどんな気持ちだったのか・・・。

    残された家族に何を伝えたかったのかを考えてしまいます。



    どんな気持ちだったのかと考えていて ふと思い出したことがありました。

    同じに考えてはいけないのかも知れませんが、一年ほど前に 
    悪性リンパ腫と胸腺腫で亡くなった愛兎のことを思い出したのです。

    亡くなる一月前から片足に麻痺が出始め、一月で全身麻痺に陥った愛兎:もも・・・。

    彼も私たちに何かを伝えたくて、頑張ったのです。

    死を悟ったとき
    どんな気持ちだったのだろうか・・・・。

    あんなに走り回ったり飛び跳ねたりするのが大好きだった子が、寝たきりだなんて・・・。
    きっと辛くて苦しかったに違いない


    ブログにも書いていませんでしたが、亡くなる直前、

    ももに

    「ももちゃん 今まで楽しかったよ。たくさんの思い出をありがとう。よく頑張ったね。もう苦しい事はなにもないからね・・・。」

    そう言ったとき、ももの表情が変わったのです。



    「これでやっと楽になれるなの・・・。」


    ももが そう言った様に感じました。

    その後、安心したかのように穏やかな表情になり、月へと旅立っていきました。

    伯父の通夜の帰り道、車の中で独り泣いてしまいました。


    生きるってこと・・・・。



    命の重さ・尊さに・・・・。


    ももは、私に

    何事も最後まであきらめたらダメなの! 頑張ることが大切なの!

    そう教えてくれたのだと思っています。



    だから・・・。


    今でも心の中で ずっと言っています。


    もも ありがとう


    と・・・・。



    あのね・・・・お月さまでね おもち作ってるなの!

    上手に作れるようになったなのよ!

    とっても おいしいなのよ♪

    にほんブログ村 うさぎブログへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ

    しぃちゃんのハンストw

    • 2009.08.08 Saturday
    • 01:35
    JUGEMテーマ:ウサギ


    いきなりですが、しぃちゃんは 怒っていますw


    200908070935000.jpg

    ぺれっと  くれないなら いいもん!!!

    ひじょうちゅだん  を とっちゃうもん!!
    (非常手段)




    200908070932000.jpg

    すわこみ  はんすと だもんね!




    そうなんです・・・・。

    座り込み ハンストをしちゃったんです(泣)


    牧草をちょこっとしか食べないし・・・・。

    野菜も ちょっとしか食べないしw



    しぃちゃん食べようよ!

    お腹の調子が悪くなっちゃうよ(泣)

    200908071309000.jpg

    ふ〜ん! か〜さんなんて しらないもん!

    く〜ちゃん いっしょに はんすと しょうね♪




    おぃおぃ・・・!!!

    この後 飼い主は 数日間泣かされましたw

    にほんブログ村 うさぎブログへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 多頭飼いへ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ 闘病生活へ

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    BlogPet

     

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM